しみ抜き

当社の一番力を入れている部門です。
しみ抜きは繊維の素材、染、しみの分析を行い、技術と時間をかけて、1つ1つ手作業で行ないます。 通常のドライクリーニング工程、溶剤で取れるしみ、スチームガンで取れるしみはしみ抜き料金は頂いておりません!

しみは、機械洗浄のみでは落ちません!

しみ抜きは、長年の経験と技術を生かし、ひとつひとつ手作業で、時間をかけて行う、クリーニングで最も大変で難しい作業です。
伊藤クリーニングでは、創業から60年以上の経験と実績、技術の伝承を生かして、
衣類の素材、染色、加工等を確認し、付着したしみの種類と状況を診断します。
その上で、最適な薬剤を選択し、手間と時間をかけて作業いたします。

先代からのしみ抜き技術を3代目の私が受け継ぎ、最近は染色会社での修行時代に学んだ染色についての知識を生かして、更に研究を重ねています。
伊藤クリーニングのこのしみ抜き技術は、「経験」と「研究」を積み重ねて出来た品質なのです。
お気づきのしみは受付でお申し出ください。

1.受付け

気になるしみは必ずお申し付け下さい。

いつ頃、何のしみなのか覚えている範囲でお伝え下さい。
しみ抜きに手間のかからない場合はしみ抜き料金は頂きません。

ほとんどの場合が0円~800円位です。
1,000円以上かかる場合は事前にご連絡します。

2. 工場

しみの付いた場所や種類などを明確にし、工場へ届けられます。

「しみ抜きタグ」は、しみの付いている箇所と同じ部分に書き込みをして、
ひと目でしみが分かるように工場へ伝える重要なアイテムです。

3. しみ抜き

1:衣類の素材、染色、加工等を確認し、付着したしみの種類と状況を判断した上で使用する薬剤を選択します。

2:しみ抜きガン、超音波しみ抜き機を利用して、1つ1つ手間と時間をかけて、丁寧に作業します。

3:広範囲のしみについては全体を漂白するバイオ加工をします。

充分なしみ抜きを行なう場合には、お時間を頂くことがございます。
また、当社でも全てのしみを除去できるとは限りませんが、全力で努力しますのでご了承下さい。

染み抜きの料金

手間のかからないしみは染み抜き料金無料(クリーニング料金のみ)
■ドライクリーニングの工程・溶剤で取れる、油溶性のしみ。
■水洗工程・スチームガンなどで取れる、水溶性のしみ。
薬剤を使う手間のかかるしみは染み抜き料金有料
■古いしみ、黄変したしみ、化学変化したしみ。
■インク、ペンキ、接着剤など。
■全体的なしみ。
色が抜け変色している場合は 有料
色修正作業 応相談(2,000円位~)

ワイシャツは、洗う前にエリの汚れを落とす作業をしています。伊藤クリーニングこだわりのワイシャツをぜひお試しください。

変色している場合は、色修正作業となります。
赤茶けていた部分が、きれいになりました!

漂白剤をいれて洗ってしまい色が抜けて、茶色に変色していました。
色修正作業で、元通りです。

よくあるご質問

しみ抜きをお願いすると、いくらぐらいかかりますか? しみの大きさ種類などにより、一概には言えませんが、当店では100~800円程度をお考え頂ければ結構です。
手間のかからない場合はしみ抜き料金は頂きません。
お気軽にお申し付け下さい。
また、1,000円を超える場合は作業の前に必ずご連絡させて頂きます。
当日仕上げ、翌日仕上げはできますか? はい、できます。
ただし、特殊品は除きます。
当日仕上げについては、受付できる時間が各店によって異なりますので、詳細はお問い合わせ下さい。
なお、しみ抜きについては時間を要するため、通常仕上げをお勧めいたします。
どんなしみでも取れますか? 生地を傷めたり、変化する可能性があるため全てのしみが取れるとは限りませんが、できる限り努力させて頂きます。
修理、リフォームはできますか? はい、できます。
すそ直し、ファスナー取替え、シャツのえり返し等、受付時にお申し出下さい。
集配はしていますか? 3帖以上のジュータン、衣類が20点以上の場合に限りしています。
集配料は片道500円(税込525円)、往復1,000円(税込1,050円)です。
本店までお問い合わせ下さい。
ワイシャツ、ブラウス類の「のり」の硬さは選べますか? はい、選べます。
硬さは強い、弱い、のりなしの3種類です。
価格はそのままで「のり」を選んで頂けますので、受付時にお申し出下さい。